好きな人に認められたい!そんな自分とさよならする方法は?

「ただいま。」

と言っても返事のない我が家。

手には寄り道して買ったローソンのカルボナーラ。

それをレンジで温めて一人寂しく借りてきた東京ラブストーリーを見ながら食べる日々。

休日にすることはネットサーフィンかDVDを借りにいくくらいしかない。

こんな生活を死ぬまで続けたいですか?

「そんな生活は絶対に嫌だ。」

嫌ですよね。

嫌だと思ったあなたは潜在意識に結婚して幸せな生活を送りたいという願望があります。

「しかし仕事と家の往復で今から出会う時間が・・」

と言う方には、隙間時間でできる婚活アプリで活動することをオススメします。

今の時代スマホ1つで隙間時間に婚活ができます。

わざわざ時間をかけてパーティー会場に出向いたり結婚相談所に行って職員と話し合うことは必要ありません。

「けど婚活アプリって昔出会ってから犯罪に巻き込まれたりとかしてなかった?」

確かにこの手のイメージを持つ方もいますが、これは完全無料のアプリを使ったために起こったことです。

完全無料のアプリは意識が低い人が多く、一夜限りの関係を求めている人も多々います。

そんな所で結婚相手を探しても無駄です。

本気で結婚相手を探すなら「絶対に有料の婚活アプリ」で活動するのがいいですよ。

その中でも31日間無料キャンペーンがあるyoubrideを特にオススメします。

youbrideは婚活をしている上での相談事が発生した場合でも24時間365日でサポートを行っておりますので、迅速に対応してくれます。


さらに、プライバシー保護のため写真の公開も3段階で変更することができますので、状況に併せて公開設定を変えることも可能です。

庄太郎
私がアドバイスした妻の後輩もyoubrideで活動して結婚できております。 さらに、私の友人はyoubrideへ入って1年で結婚できました。

今ではお二方とも温かい手料理に囲まれてテレビを見ながら談笑する和気藹々とした家庭になっております。

友人の方は無邪気な男の子がいて、妻の後輩はお腹に新しい命が宿っております。

私自身この成功を見て幸せに感じております。

この幸せな生活を手に入れませんか?

今なら31日間無料キャンペーンを行っておりますよ。

※社会人が本気で結婚相手探しを行なっている所ですので、18歳未満の方は登録しないでください。

※登録層からして20代半ば以降から活動したら成果が出やすいですよ。

すみれ
私の友人(Aさんとします)にだらしない男に惹かれてしまう人がいました。

私目線で見ても「これは地雷だよ・・・」と言っても恋は盲目と言うようにそのまま目の前の恋に走ってしまって、数ヶ月後に「別れた・・」とラインが来ます。

私自身別れたすぐは励ましてましたが、それが何度も続くとしんどくなってきました。

流石にきつくなってきたので、他の友人を巻き込んでAさんの考え方を変えるようにした所、今はだらしない人に惹かれることはなくなったそうです。

その時の体験談を紹介します。

Aさんみたいな方は何かコンプレックスを持っていることが多いので、まずは身近なことから自分を変えれる事をするのがいいと思います。

人は一人では、生きてはいけません。

そんな時に他人から認められたいっていう、承認欲求が出てきます。

誰しもどこか心の中にあるのではないでしょうか。

幼いころは親で思春期になると友達などに変わって行き、そして大人になると、生涯を共にするパートナーに認められたいと思うようになる人もいます。

Aさん自身、承認欲求が強く、彼には

Aさん「私と四六時中連絡していて。そしてずっとそばにいて。」

と、相手のことを全く考えない発言ばかりしていました(笑)

それじゃダメだと、ようやく今になって自分改革に努めようと頑張っています。

Aさんの話はここまでにしておきますね。

恋人から認められたいことって、一見悪くなく当たり前のことだと思う人もいるかもしれませんが、はっきり言って、認められたい気持ちが強いと、自分が苦しむことになるんです。

なぜ、Aさん承認欲求が強いと自分が苦しむことになると思ったのか

そしてそんな時どうやって改善していったらよいのかを今から、書いていきますね。

彼から認められたい気持ち、なぜダメなの?

 

「彼から認められたい」

女性でしたら誰もが一度は経験したことがある気持ちではないでしょうか?

恋人に限らず、親兄弟・友達・先生・上司など、どんな関係性でもいいです。

分かりやすく言うと、上司に認められたら昇級の可能性だって見えてくるのです。

だから、仕事を頑張って上司に話を合わせて頑張るんです。

それは、仕方のないことだと思いますが、疲れますよね?

相手に合わせて言いたいこと言えないというのは、ものすごく疲れます。

恋愛だって同じことです。相手に合わせるだけというのは、自分を偽り続けることです。

そんなことは長く続くわけがなく、いつか疲れ果ててしまいます。

恋愛は自由なので、上司と話すように、知りもしないゴルフの話で笑ったり相づちを打ったりしないといけないのとはわけが違います。

でも、「彼が自分から離れていくのではないか」という不安に襲われる気持ちもわかります。

  • 彼と一生一緒にいたい。
  • 恋人がいない生活なんて、全然楽しくない。

なんて思ってるあなた、本当にそうですか?

恋人がいなくても私たちは生きていけるし、離れていくかどうかなんて事は当人にしかわからないのです。

あなたが頑張っているその「合わせるという努力」さえ正解かどうかもわかりません。

そんなことで自分を出せず、疲れていたらいつか自分が駄目になります。

承認欲求が強い方は、ギャンブルやお酒、女性問題にだらしがない人を好きになる傾向が出ているのではないかと思います。

庄太郎
これは当てはまると思います。

実際ちょっと女性関係に難がある男性参加者が女性にモテている所を婚活市場でみてきました。

その辺りは私の経験談をみていただきますと分かります。

今までの婚活で出会った!女性がドン引きする男性のパターン

2018年8月25日

私と友人とで話した結論は、Aさんはなぜか、好きになる人には女性問題に難がある方が多かったです。

それはAさんに対し「好きだ」と言ってくれる人をすぐ好きになる傾向があったからです。

好きだと言われれば、自分の存在を特別視してくれてると勝手に思い込んでいました。

だけどそんな恋愛長くは続かなくて、いつもむなしさが残るだけです。

結論として、自分が自分を認めてあげてないので、人に自分の存在を認めてほしくなるんですよね。

でも人の考えなんて、絶対にわからないのです。

明日には彼の気持ちなんて変わってるかもしれないんですし、その人の気持ちはその人だけにしかわからないんです。

それと同じで、自分の気持ちは自分しかわからないので、人に任せた恋愛をしていると、自分が辛くなるだけです。

自分がしたいことをしている人って、生き生きしてはつらつとしていませんか?

自分と向き合うのはつらいけれど、その先には必ず幸せが待っていますので、自分に素直になり、そして自分をもっといたわってあげてください。

その状況を変える方法。

 

そんな辛い恋愛から卒業して、いい恋の第一歩を始めるためにはどうすればいいのでしょうか?

それはまず、自分に自信をつけることです。

簡単にいうけれど、自信をつけることって難しいですよね。

そう、他人から認められたい欲求とは、赤ちゃんの頃から本能的に作られているんです。

どういう事かといいますと、私たちは誰かに「他人に認められたら嬉しいよ」と教えられた事はありません。

けれど、小さな子どもでも親に褒められるとニコニコと嬉しそうな笑顔を見せてくれます

これが、本能の中に備わっている「承認欲求」なのです。

  • 褒められたい
  • 認められたい
  • もっと自分を評価してほしい

こんな思いは誰にでもあるものですが、自分を偽ってまでそれを得ようとするのはどうなのでしょうか?

そして、承認欲求には「他者承認欲求」「自己承認欲求」があるんです。

その名の通り「他人に認められる」「自分が認めてあげるか」の違いです。

どうすれば、自分で自分を認めてあげられるのか

今現在自分で自分の事を認めれていない理由はなんですか?

  • 太っている
  • 性格が暗い
  • いじられキャラのせいで自分に自信が持てない
  • 自信がないから、おしゃれも楽しめない
  • 「私なんか」がおしゃれしたらまたいじられないか不安。

今、ありがちな理由をたとえ話としてあげてみました。

どうですか?ここに当てはまっていることが原因なのであれば簡単です。

その状況を変えればいいんです。

一つ変われば全部変わります。

嘘のような話ですが、本当なんです。

Aさんは13キロ痩せたことで、暗かった性格が真逆の明るいものへと変わり、生活自体も楽しいものへ変化しました。

Aさんの体験談

私は中学校時代太っていて、自分に自信がもてなくて引っ込み思案でした。

でも、そんな自分が嫌で、「もっと話したいしみんなと笑いあいたい。」「自分の素直な気持ちを出していきたい。」

そう思って、痩せる努力をして、実際に痩せた時今までと違う世界が広がっていたんです。

  • 笑顔が多くなった
  • ハキハキと発言が出来るようになった
  • いつの間にか友達がたくさん出来た

その結果、すごく楽しい高校生活を送ることができました。

残念ながら、彼氏はできませんでしたが(笑)

今でも高校時代を思い出すと、戻りたいなと思えます。

あの頃は誰に言われなくても、勉強したり筋トレしたり自分を磨くことが当たり前にできていました。

自信を持ち始めると、何もかもがキラキラして見えるんです。

そして、自分がキラキラしていると人にも移るんです。

この一連の流れは友人と見ていたので、

「ここまで意識次第で人は変われるんだなぁ」

と友人と思いましたね。

だって、考えても、顔がムスッとしている人より笑っている人の方が話しかけやすいですよね。

笑顔がある人の方が絶対に得していると思います。

そんな笑顔が増えた自分なら、自分で認めてあげられると思いませんか?

自分を好きになったらチャレンジしてほしいこと

 

今日から一つ始めてみてください。

  • せっかく自分を好きになれたんだから、世界を広げたい
  • 結婚したい
  • 趣味を増やしたい

なんでもいいと思います。自分の素直な希望を出してください。

人見知りを克服したら、勇気を出して婚活パーティーだって参加できるんですよ。

例えば、人見知りを克服したいならば、たくさんの人と会って話してください。

人に認められたい恋愛じゃなく

自分で自分を認めてあげる恋愛の方が確実にいい恋愛が出来ます。

自分の可能性を広げるのも狭めるのも自分次第なので、「変わりたいな」と思った今がチャンスなのです。

まとめ

  • 他人に認められたいなら、まずは自分で自分を認めてあげる
  • 恋人に合わす恋愛はそろそろやめて素直な自分を出していこう
  • 素直な自分を認めることができれば、世界はひろがります。
  • 嫌な自分を変えたいと思った今がチャンスです。

人のせいにして、何もしないのはとても簡単です。

でもそれじゃなにも変わりません。

好きな人に認められるために合わせ続ける自分でしかいられないのです。

自分に自信を持って、キラキラした毎日を過ごすためにちょっとの努力をしてみませんか?

新しい自分に出会うために、頑張ってみてください。

そうしたらきっと素敵な恋に出会えますよ!

この友人は現在結婚され、子どもにも恵まれた幸せな生活を過ごしております。

意識次第で、人は変わることができる!

と言う事をAさんを見ていて実感しました。

なお、私は婚活パーティーで主人と巡り合い、結婚をしました。

私の主人は、私と巡り合う前に婚活サイトに登録し、婚活パーティーを主とした婚活を4年ほどしていました。

その時の経験談で、「これはドン引きするな」と感じた女性を見てきております。

私自身、主人から話を聞いたときには引いてしまった女性もいます。

その経験談はこちらになります。このような行動をとられている方は、ぜひ改めてくださいね。

今までの婚活で出会った!男性がドン引きする女性のパターンは?

2018年8月26日

さらに、「適齢期を過ぎてしまったからねぇ・・」という方もいるかもしれません。

そういった方は、こちらの記事を参考にしてください。

適齢期を過ぎた方でも結婚できたパターンを主人は見てきております。

婚活で出会った!厳しいと思ったが結婚できたパターン 女性編

2018年8月29日

主人の見た目では、「この人いい人だなぁ」と感じた方でもなかなかよい方と巡り合えなかった方も何名かいたみたいです。

その時のことについて語った記事がこちらになります。

今までの婚活で出会った!良い人なのに相手と巡り逢えない方達

2018年9月9日

また、婚活アプリを使い、7人目にお会いした女性と結婚を果たした主人の友人の体験談も紹介しております。

男性目線で書かれていることが多いですが、女性も役に立つ内容です。

その中でも厳選したものがこちらとなります。

婚活アプリによる、プロフィール作成の極意!見逃し厳禁!!

2018年9月28日

婚活アプリでのメッセージ交換の極意!見逃し厳禁!必勝婚活!!

2018年9月22日

結婚前の理想と結婚後の現実について主人の友人が赤裸々に語ってくれました。

この記事を読んで「結婚したい!」と思った方は即主人と友人の体験記を読んで行動に移してください。

結婚する心構えができております。

婚活時の理想と結婚後の現実とは!必見!自分の本心はどっち??

2018年11月25日

最後に、私の主人が4年間の婚活を通して思ったことや感じた事を纏めております。

主人も私と出会った所で活動する前はかなり迷走していたみたいです。

迷走する時間はもったいないですよ。

主人ももう少し早く気づいていれば4年もかからなかったのにな、と言っておりました。

婚活をして結婚した私が思う本音とは?効率的な婚活方法は?

2018年11月28日

 

 

すみれ

彼氏と失恋してから恋愛ドラマを見て「こんな恋がしたい!」と空想にふけっていませんか?


「自分磨き!」と言ってメイクアップスクールや趣味に没頭してませんか?


失恋してすぐでしたらそれでも構いませんが、あまり長く続けると結婚に適した時期を過ぎてしまいます。


「出来るだけ早く立ち直って次の相手を見つける。」

これが一番の特効薬になります。


私の高校の同級生が失恋してから趣味に没頭していたのですが、叔母の急死をきっかけに婚活をする!という決断をしました。


ただ、一筋縄では行かなかったみたいなので、私と主人がアドバイスした所、4ヵ月で付き合う相手が見つかり、1年で結婚できました。


結婚報告を聞いた時には主人と共にかなり喜びました。


どのようにして相手を見つけれたか?


ほとんどの方が思っている価値観のおかしい所とは?


詳しいことはこちらを参照してくださいね。




運営者の庄太郎さんと異なり、私は最初から婚活アプリ中心で活動しました。


私が婚活を始めた時は30代も半ばであり、職業も自営業(フリーランス)と言う婚活市場ではかなり厳しい条件で活動しておりました。


中には出会って5分でフェードアウトされたこともあります。


しかし、そこで挫けずに婚活をした結果、私は婚活アプリに登録してから1年で結婚できました。


私のような一般的に条件が厳しいと言われている中でもくじけずに活動すれば結婚できます。


私も婚活アプリに登録する前には色々な婚活を試して挫折し、絶望を味わいました


その時の話はこちらになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です