ふられたはずなのに!振った相手から連絡が来る心理と対処法は?

「ただいま。」

と言っても返事のない我が家。

手には寄り道して買ったローソンのカルボナーラ。

それをレンジで温めて一人寂しく借りてきた東京ラブストーリーを見ながら食べる日々。

休日にすることはネットサーフィンかDVDを借りにいくくらいしかない。

こんな生活を死ぬまで続けたいですか?

「そんな生活は絶対に嫌だ。」

嫌ですよね。

嫌だと思ったあなたは潜在意識に結婚して幸せな生活を送りたいという願望があります。

「しかし仕事と家の往復で今から出会う時間が・・」

と言う方には、隙間時間でできる婚活アプリで活動することをオススメします。

今の時代スマホ1つで隙間時間に婚活ができます。

わざわざ時間をかけてパーティー会場に出向いたり結婚相談所に行って職員と話し合うことは必要ありません。

「けど婚活アプリって昔出会ってから犯罪に巻き込まれたりとかしてなかった?」

確かにこの手のイメージを持つ方もいますが、これは完全無料のアプリを使ったために起こったことです。

完全無料のアプリは意識が低い人が多く、一夜限りの関係を求めている人も多々います。

そんな所で結婚相手を探しても無駄です。

本気で結婚相手を探すなら「絶対に有料の婚活アプリ」で活動するのがいいですよ。

その中でも31日間無料キャンペーンがあるyoubrideを特にオススメします。

youbrideは婚活をしている上での相談事が発生した場合でも24時間365日でサポートを行っておりますので、迅速に対応してくれます。


さらに、プライバシー保護のため写真の公開も3段階で変更することができますので、状況に併せて公開設定を変えることも可能です。

庄太郎
私がアドバイスした妻の後輩もyoubrideで活動して結婚できております。 さらに、私の友人はyoubrideへ入って1年で結婚できました。

今ではお二方とも温かい手料理に囲まれてテレビを見ながら談笑する和気藹々とした家庭になっております。

友人の方は無邪気な男の子がいて、妻の後輩はお腹に新しい命が宿っております。

私自身この成功を見て幸せに感じております。

この幸せな生活を手に入れませんか?

今なら31日間無料キャンペーンを行っておりますよ。

※社会人が本気で結婚相手探しを行なっている所ですので、18歳未満の方は登録しないでください。

※登録層からして20代半ば以降から活動したら成果が出やすいですよ。

すみれ
勇気を出して告白したものの、振られてしまった!そんなこともありますよね。

しかし、振ったくせに相手から数日後にまた連絡が来る…

この時ってどうすればいいか悩みますよね。

なぜ振った相手から連絡が来るのか、そしてその時はどうすればいいかについて友人の例を参考に紹介しますね。

私的には、本能には素直に従うのがいいですよ。

いくつになっても、慣れないものといえば人それぞれあるかもしれませんが、共通していることの中に「好きな人に告白する」ということがあるのではないでしょか。

告白するということは、好きな人と関係性が崩れる可能性があるためなかなか勇気がいる行動ですよね。

勇気を出して告白をした結果、以下のパターンが大きく分けて起こるのではないでしょうか。

  1. 上手く行って好きな人と恋人同士になれる。
  2. 嫌いじゃないけど、もっとお互いを知ってから答えをだしたい。友達の延長。
  3. 「ごめんなさい。」と振られる。

1番だともちろん嬉しくてハッピーになって気分も絶好調ですよね。

2番だと曖昧な答えではあるけれど、まだ見込みも持てますよね。

3番の答えだとあきらめて他の恋に行かざるをえませんよね。

しかしながら、なぜか

「自分は振られたのに、その相手から必要以上に連絡が来る。」

なんて経験された方もいるのではないでしょうか。

そんなとき、次の恋に行きたくてもうまく前にすすめませんよね?

理由は明確で、好きな人から連絡が来ると心のどこかで「まだチャンスがあるのかも」と期待してしまっているからなんですよね。

なぜ、相手から連絡が来るのか?可能性はあるのか?という点が気になると思います。

その理由と対処法をいくつか紹介していきますね。

なぜ連絡をしてくるの?連絡をする心理とは?

 

思い切って告白した相手に振られてしまった…だけど、その人からまだ連絡が来る。

そういった時の、自分を振った相手の心理は気になりますよね?

以下が全てではないとは思いますが、代表的なものを紹介します。

寂しさの埋め合わせのため

連絡をしてくる人は寂しがり屋な人が多いと思います。

現在彼に恋人がいない、または彼自身本命に振られた。

そんな時、無性に寂しくなる時って誰にでもありますよね?

彼に振られたあなたならその寂しさはよくわかるはずです。

でもだからって、あなたを寂しさの埋め合わせに利用するのは大きな間違いです。

あなたの心の傷を深くしているだけですよ。

男性は女性のようにすぱっと頭を切り替えるのが苦手です。

いつまでも、女性は上書き保存、男性は別のフォルダーに保存するっていうのは有名な話ですよね。

男性脳は未練を感じやすいそうで、一度恋愛関係にあった女性や恋愛に発展しそうな女性の存在は、いつまでも忘れずに頭の片隅に置いておくそうなのです。

寂しい時こそ自分を好きと言ってくれたあなたに期待させて自分は「いい男」だなんて、認識しようとしているのです。

そんなの、こちらからしたらいい迷惑ですよね。

付き合える訳ではないわけですから。

そんなクヨクヨ男とはおさらばして次の恋に進みましょう。

都合のいい関係を求めてる可能性も

都合のいい関係とは

  • 夜の関係を求めてくる人
  • 物を買って・ご飯をおごってなど物理的に要求してくる人

世間一般的には、夜の関係のことを都合がいい関係と言ったりしますが、物理的要求をしてくる人もそうですよね。

もしあなたが今「もしかして?」と心当たりがあるなら、よく考えてみてください。

私も20代の頃はありました。

ジュースおごって、パンかって、コンビニでお菓子買ってとか…

それって今考えると「私って財布がわりの都合のいい存在?」と思います。

もちろん当時、私は相手に好意があったので、

「私にしかこんなこと言わないし、私に甘えてくれてるんだ。」

なんてとてもポジティブにとらえていました(笑)

もしも、あなたは振られたのに、都合のいい時だけ「会おう。」「ご飯に行こう、おごって!」なんて言ってくる人は、はっきり言ってダメンズです。

あなたの気持ちなんてまるで無視して自分のことしか考えてない自己中心的な男性です。

そんな最低な人のことにいつまでも気を取られて、自分が幸せになるタイミングをどんどん逃してしまうのはもったいないですよね。

あなたには、もっと真面目で堅実で、誠実なあなたに合うぴったりな人がこの世の中必ずいますよ!

ダメンズへの未練はすっぱりと捨てて、新しい出会いを探しましょう。

単純に暇だった

かなりの期間が空いている場合なんですが、本当に暇で、懐かしい人と話がしたいと思うことありませんか?

「そういえばあの時こうだったけど、いまどうしてるの?」

なんて、ふと思うことがありませんか?私はありますよ。

特に昔、恋愛関係があったり、恋愛に発展しそうな間柄だった相手のことは、ふとした拍子に「今どうしてるんだろう?」と気になったりします。

告白する人も勇気がいることですが、告白された方も自分の気持ちと向き合い答えを出すというのは、結構大変な思いをします。

あなたのことは告白された彼にとっても特別な思い出になることは違いないです。

ほとぼりが冷めた頃、ふと思い出した時に連絡が来ることもあるかもしれませんが、あくまでも過去を懐かしむための連絡なので、変な期待を持たないようにしてください。

下手に期待を持って反応してしまうと、本命ではないセカンドや都合の良い関係として不毛な関係がずるずると続くことになってしまうかもしれませんよ。

連絡がきたときの対処法

 

さて、振ったくせに連絡してくる相手の心理がわかったところで、どう対応したら良いのでしょうか?

基本的には、一度振られたのならそれはもう終わった恋

復縁の可能性も無いことはないですが、限りなく少ないです。

私の経験上、終わった恋にはしがみつかずに次の出会いを探した方が早く幸せになれますよ。

最後に、終わった恋と決別するにはどうすればよいか、そして新しい出会いを探すためにお勧めの方法を紹介します。

明確に彼の真意を聞き出す

彼本人に思い切って

「私のこと都合がいいように利用しようとしてる!?」

なんて聞いて、

「うん。そうだよ。」

と答える正直者はなかなかいないと思います。

そんな素直な気持ちの持ち主ならまず、連絡してきたりしません。

そんな時は、共通の友人を通して彼に聞いてもらった方がいいです。

第三者には素直な気持ちを話すことが多いですよ。

「彼をだましてるようで悪いな。」なんて思う必要はありません。

期待を持たせることが悪いのですから、お互い様です。

自分が正しい判断を素早くするためには人の力も借りましょう。

「本当は私に気があるのかな?思い直したのかな?」

なんてドキドキするのも楽しいかもしれませんが、特に結婚を考えている場合、時間は有限ですので、無駄な時間を過ごさずに早急にケリをつけた方が良いですよ。

あなた自身の気持ちをもう一度振り返る

まず、

「あなたは彼のことを本気で好きですか?」

「あなた自身寂しさの埋め合わせのためなんてことになっていませんか?」

「寂しいから彼が好きなんだ。」では本当の恋とは言えません。

まずはあなた自身、自分と向き合ってみるのも、こんな機会だからこそできると思ってしてみるといいかもしれませんね。

案外、彼のことを前ほど好きじゃなくなっている自分に気づいて、次の恋に向けて目が行くかもしれません。

世の中には数知れないほどの人がいることを自覚する

この世の中にはたくさんの人がいます。

「彼」だけにこだわらず、いろんな視野をもち、行動してみてください

彼とは全くタイプが真逆な人に目を向けてみるのもありです。

これには理由があって、「自分にはこういう人が合っている。」というのは、案外自分の思い込み・洗脳だったりするんです。

あえて、婚活アプリ等を活用し、条件を自分が求めている人の真逆を設定して、話してみるっていうのもありだと思います。

意外と新鮮な気持ちになり、視野も広がりますよ。

なんで彼にこだわっていたのかすら分からなくなるかもしれません。

新しい出会いを探す

「いろんな人と出会いたい!」と思ったなら、スマホで手軽にできる婚活アプリをぜひ利用してみてください。

婚活アプリと聞くと

「出会い系でしょ?大丈夫?」

という不安を持つ方もいらっしゃると思いますが、それは一昔前の感覚です。

今はセキュリティもしっかりしていて安心して使える有料の婚活アプリが注目されています。

実際に婚活アプリを通して結婚相手に出会い、今は幸せな家庭を築いていますという方も多いです。

この時に一つ注意点ですが、必ず無料ではなく有料の婚活アプリを使ってくださいね。

無料のものはセキュリティも甘く、婚活ではないただの都合のいい出会い目的の人も登録しています。

一方、有料の婚活アプリは登録者全員がお金を払っているので、真剣に良いお付き合いができる相手を探している人が登録していますよ。

まとめ

 

振ったのに連絡をしてくる人は、たいてい下心があるか、あなたの気持ちを利用しているだけです。

連絡をしてくる心理としては

  • 寂しさの埋め合わせ
  • 都合のいいように利用したいだけ
  • 過去を懐かしむため

であり、実際にあなたと付き合いたい、と思っている人はごくわずかです。

連絡がきて、どうしていいかわからない時は、

  1. 友人の助けも借り、彼の真意を聞き出す
  2. 自分の気持ちを確認してみる
  3. ほかの男性にも目を向けてみる

一番のおすすめはやはり、ほかの人に目を向けてみることですね。

期待するだけ無駄な時間を過ごすくらいなら、彼を見返してやるっていう気持ちで良い出会いを求めて彼よりも先に幸せなってください。

時間は有限ですから、終わった恋をいつまでも引きずるのは良くありませんよ。

身の回りに出会いが無いという方は、有料の婚活アプリを利用して連絡をとってみるだけでも、また違う出会いがすぐそこに転がっているかもしれません。

今がチャンスですよ。自分の幸せをつかみ取ってくださいね。

なお、私は婚活で主人と巡り合い、結婚をしました。

私の主人は、私と巡り合う前に婚活サイトに登録し、婚活パーティーを主とした婚活を4年ほどしていました。

その時の経験談で、「これはドン引きするな」と感じた女性を見てきております。 私自身、主人から話を聞いたときには引いてしまった女性もいます。

その経験談はこちらになります。

このような行動をとられている方は、ぜひ改めてくださいね。

今までの婚活で出会った!男性がドン引きする女性のパターンは?

2018年8月26日

さらに、「適齢期を過ぎてしまったからねぇ・・」という方もいるかもしれません。

そういった方は、こちらの記事を参考にしてください。

適齢期を過ぎた方でも結婚できたパターンを主人は見てきております。

婚活で出会った!厳しいと思ったが結婚できたパターン 女性編

2018年8月29日
すみれ

彼氏と失恋してから恋愛ドラマを見て「こんな恋がしたい!」と空想にふけっていませんか?


「自分磨き!」と言ってメイクアップスクールや趣味に没頭してませんか?


失恋してすぐでしたらそれでも構いませんが、あまり長く続けると結婚に適した時期を過ぎてしまいます。


「出来るだけ早く立ち直って次の相手を見つける。」

これが一番の特効薬になります。


私の高校の同級生が失恋してから趣味に没頭していたのですが、叔母の急死をきっかけに婚活をする!という決断をしました。


ただ、一筋縄では行かなかったみたいなので、私と主人がアドバイスした所、4ヵ月で付き合う相手が見つかり、1年で結婚できました。


結婚報告を聞いた時には主人と共にかなり喜びました。


どのようにして相手を見つけれたか?


ほとんどの方が思っている価値観のおかしい所とは?


詳しいことはこちらを参照してくださいね。




運営者の庄太郎さんと異なり、私は最初から婚活アプリ中心で活動しました。


私が婚活を始めた時は30代も半ばであり、職業も自営業(フリーランス)と言う婚活市場ではかなり厳しい条件で活動しておりました。


中には出会って5分でフェードアウトされたこともあります。


しかし、そこで挫けずに婚活をした結果、私は婚活アプリに登録してから1年で結婚できました。


私のような一般的に条件が厳しいと言われている中でもくじけずに活動すれば結婚できます。


私も婚活アプリに登録する前には色々な婚活を試して挫折し、絶望を味わいました


その時の話はこちらになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です